そりゃまあ僕も

20代会社員、男。音楽、カメラ、時事ネタなどの雑記日記です

とてもつらい

音楽と小説とカメラが好きな人の日記です。主なカテゴリ↓

ポケモンGO 大阪の聖地 天保山が色々と無法地帯だった

兼ねてより噂を聞いていた大阪のポケモンの巣、聖地の天保山公園周辺に行ってきた。

リリースから1か月で様々なポケモンの巣が無くなっている。
ピカチュウ不在で放棄された扇町公園、コダックに占拠されてインパクトダウンした大阪城、ミニリュウの消えた八坂神社など、枚挙にいとまがない。

そんな中どういうわけか異常にポケモンプレイヤーが集まるスポットがある。それが大阪南港の天保山公園だ。巣ではなく、聖地らしい
レアポケモンも出る。確かに出る。しかしそれだけではない"人間のヤバさ"溢れるスポットだったので感想を書く。

スポンサーリンク
 

 

出るポケモンがヤバい

密集しているポケストップにルアーモジュールを炊かれ続けてる上、水辺という立地もあるのだろう。普段の場所より断然出てくる。
人混みに圧倒されつつ1時間半程度プレイした結果。

f:id:tonkotutarou:20160903004923j:image

f:id:tonkotutarou:20160903004933j:image

f:id:tonkotutarou:20160903004938j:image
レアといえばゴーリキー。
ミニリュウはともかく、ロコンは完全に巣と化している。かつての金岡公園より面積が狭いので集めやすい。
ビリリダマやコイルも捕獲できる場所が少ないが、天保山では群衆している。
みんなが目当てにしているのはおそらくラプラスとミニリュウだ。

ルアーモジュールと人口密集の恩恵で、そこそこのレアポケモンが発生しやすい。

ロコンとミニリュウで時間つぶしして、レアポケモンを待っている一団もいた。

普段はミニリュウ目当てで回遊してる人々。
しかしルアーモジュールによってイレギュラーポケモンが出現すると一目散に走っていく。

正直、不気味で怖かった。

この日はオムナイトとかブースター、ゴーリキーにみんなでダッシュしていた。

 

プレイヤー集団がヤバい


そう、天保山公園はレアポケモンそのものよりプレイヤー集団がヤバい。
プレイヤー層は本当に老若男女様々だった。

しわくちゃのジジババからベビーカー連れの子供、OL風、学生服、ヤンキー、サボリーマン、釣りのついでetc
海外からの観光客も多く、中国語や韓国語も飛び交っている。
狭い公園に100人に200人では効かない人々が狭い地域に人が密集している。みんな画面を見つけたままゾンビのようにぐるぐるとポケモンを探し求めている。



そして時々レアポケモンが出たらみんなで猛ダッシュ!

みんな画面しか見てないし、ヤンキーぽい人も多い。怖かった。

女性一人で行くのはあまりお勧めできないかもしれない。

 

近隣の配慮と迷惑問題


公園には警告文が掲載されていた。

f:id:tonkotutarou:20160903005325j:image
比較的配慮の効いた文だが、もちろん誰も読んでいない。スマホしか見ていないからだ。

まあゴミは比較的少なかったとは思う。

それよりも行動の問題。

一例を挙げると、天保山公園の向かいの団地の敷地内でゴーリキーが出た。
公園を出て皆が大移動を始める。横断歩道の無い道路を超える。

ある人たちは団地の敷地に堂々と入り、出現スポット目指して歩き始める。
マジかよ!?って団地だよ?私有地だよ?
近づいてみると、入り得る場所には立ち入り禁止のロープが張られていて、止むを得ず誘導ボランティアをするおじさんがいた。
良識があるで人でも、みんな敷地の外から歩道から巧みにエンカウントを試みる。団地の柵まわり半周をぐるりとポケモントレーナーが囲い込む状態だ。

よくみたら、団地沿いに停めた車の中からやってる人もいる。
日が暮れてからは団地の敷地の入り口という入り口に立ち入り禁止ロープを張り伸ばしていた。

きっと夜になってからはもっと車やバイクが路上駐車して迷惑になってるんだろう

追記:プレイヤーの自主的なゴミ拾いを促すため、ゴミ袋やトングが容易されたようです!

tonkotsutarou.hatenablog.com


さすがにやりすぎなんじゃねえの?

聖地・天保山に行ってみて、僕は初めてポケモンGOを不気味なゲームだと感じてしまった。
老若男女がずっと画面を見続けて徘徊する、ときに現地住民が不安になるような言動をとる。
それを目の当たりにしてみると、規制やポケストップ撤去を求める人々の声も何となく分かってくる。
ポケモンの巣、ポケモンの聖地に集まってくる人は本当に多種多様だった。
田舎のヤンキーぽいのから(バイクを敷地内に乗り付けていた)、中国人の観光客グループ、オタクにカップル、ジジババ、サラリーマン……

こんな雑多な集団がポケモンの位置情報ひとつで、マンションの前に来てどんちゃん騒ぎをやるわけだし、そりゃ近隣住民からしたら怖いだろう。
拡張現実や地図の利用に関する苦言はナンセンスだとしても、少なくとも近隣の不安は現地に行けば嫌でも見ることになってしまう。
というか、僕も怖かったので早々に海遊館の中に避難した。一人で。


これからどうなるんだろう?


当分は今のような状態が続くとしても、近いうちにさすがにポータル撤去申請がされるんじゃないだろうか。
過熱感が落ち着けば地域への恩恵も出てくるのだろうけど、それでも持ちつ持たれつマナーを守って楽しくポケモンをやりたいもんです('A`)

僕はとうぶんポケモンの巣には近寄らないようにしよう…