読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そりゃまあ僕も

20代会社員、男。音楽、カメラ、時事ネタなどの雑記日記です

とてもつらい

音楽や小説が好きな人が書いてます。主なカテゴリ↓

シコ松看板がある生活

アニメ

おそ松さんのシコ松看板のマグネットシートを買った。

○○松中につきご協力お願いします」 

 ホワイトボードなので、○○の部分に好きな文字を書き込める。

家族にオxニーを知らせるだけでなく、集中して作業をしてるときなどに便利。

まあ僕は一人暮らしだから使い道がないが。

おそ松さん ○○松中 ホワイトボードマグネットシート

おそ松さん ○○松中 ホワイトボードマグネットシート

 

いや、要らないのに買ってしまったが別に僕が悪いのではない。寝ぼけながらワンクリックしてしまっただけである。そう即ち僕が悪い。

 

劇中ではチョロ松の快適なシコ松生活のためにおそ松兄さんが考案したものである。

 

おそ松さん DVD 第五松

おそ松さん DVD 第五松

 

 

一人暮らし独身男性の家にはなんら必要のないものではあるが、その不毛さが絶妙に僕の心をくすぐっているのである。ずっと気になっていた。

 

実用性はどうかというと、ほとんど全くない。パーフェクトに不毛である。そもそも僕には協力を促す相手がいないのだ。このマグネットシートの効用はほぼゼロである。

強いてあげれば、自分の気持ちの切り替えにちょっとばかり役立つくらいだろうか。

例えば「作業松中につき」と書いて、机の上に置いておくと、自分のタスクをいい感じに意識できる。

シコ松するようにギターを弾く(ギター松につき)、シコ松するように本を読む(読書松につき)、といった具合である。

ミッションステートメントを書き留めておくように、自分に言い聞かせる。

 

…こうでもして無理やり使わないと使い道が思いつかないわけじゃない。

 

個人的におそ松さんはギャグアニメとして普通に好きだ。松原さんの脚本が好きすぎる。へそくりウォーズも地道にプレイしている。

実は先日おそ松EXPOも行った。一眼でバシャバシャと写真を撮ったんだがそのほとんどが吹き飛んでしまいレポート記事が書けなくなってしまった。

f:id:tonkotutarou:20160826234017j:image

まあいずれ文字中心で書こうと思う。意外に楽しかった。

 

しかし、シコ松看板、ほんとどうしよっかな。