読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そりゃまあ僕も

20代会社員、男。音楽、カメラ、時事ネタなどの雑記日記です

とてもつらい

音楽と小説とカメラが好きな人の日記です。主なカテゴリ↓

憧れのデッカいCPUクーラーを付けた

f:id:tonkotutarou:20160615005643j:image

男の子が大好きな無駄にデッカいCPUクーラーをつけた。

その名も虎徹。製品名でもう涼しげな目の美少年を連想してしまう。クールだ。

 

サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000

サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000

 

 見た目もベリークール。

最近、動画のエンコードやDAWなど、負荷の高い遊びが増えて、

なんとなくこの夏を乗り切れない気がしていた。

aviutlで書き出すたびにCPU使用率が100%になり、温度が75度を超える。

ギャーギャーとわめく温度警告ピープ音に脅されながらに、amazonで目に付いた虎徹くんを購入した。

在庫あり即納、prime会員なのでprime nowを使ってたった2時間でウチに届いた。amazon様様である。

 

パソコン初心者でも楽しく付けられた。

プラモデル気分でキャッキャと取付過程を写真に撮ってたので、まとめてみる。

なんかの参考になれば幸いです。

 

PCスペックと取付スペースについて

OS:Windows 7 Home Premium x64 
CPU:Core i7-3770
マザーボード:GIGABYTE GA-B75M-D3H

※CPUクーラーは付属のもの
ケース:ENERMAX OSTROG ECA3252-B
メモリ:NB DDR3-1600 16GB (4GBx4枚)
ハードディスク:1TB(1000GB) SATA3 6Gbps

ミドルタワーというサイズらしい。

2012年末にネットで購入。当時は安かった。

持ち主の僕のスペックは25歳男性、パソコンは小学生の頃から触っている。

弱冠12歳にして、親父のお古でもらったノートパソコンを分解。再組立に失敗して再起不能にしたウィザード級ハッカーである。

 

さて、僕のPCケースの詳細はこちら。

ENERMAXミドルタワーケース OSTROG ECA3252シリーズ トップ

外寸は、D480 x W200 x H460mm

取付スペースは174.8mm。

虎徹の全長は160mmなので、問題ない。

念のため測ってみた結果がこちら。 

f:id:tonkotutarou:20160615000926j:image

一応クリアランスは確保はできているはずだが、

見た目は思ったよりギリギリに見える。

いざ取付

 総作業時間は3時間ほど。

写真を撮りつつ、ビビりながら手順をググっていたからなので、慣れた人ならもっと早いかもしれない。

f:id:tonkotutarou:20160615001236j:image

 今まで頑張ってくれた貧弱な見た目のリテールクーラー(と呼ぶらしい)である。 

そしてこちらが取付前の虎徹くんと取付部材。

 f:id:tonkotutarou:20160615001340j:image

f:id:tonkotutarou:20160615001427j:image

でけえよ。

取付部材について。

X字の金具はマザーボードの裏から、冷却フィンを取り付けるネジを取り付けるためのネジ台になる。

真ん中の針金金具は、フィンにクーラーを固定するためのもの。 

f:id:tonkotutarou:20160615001754j:image

パソコンケースの裏を外し、X字の金具を取り付ける。

本当はマザーボードを取り外すべきなのだろうけど、僕がそんなことをしたら確実に破壊するので横着した。

 

f:id:tonkotutarou:20160615002245j:image

f:id:tonkotutarou:20160615002058j:image

マザーボード表側に、フィンのネジと金具をつけて、CPUグリスを塗る。

金具はマザーボードの規格によって付け方が変わる。

グリスは付属のものを使わず、用意したものを使用。

AINEX シルバーグリス [AS05]

グリスを塗るとき、どこのご家庭にも転がっている使用済みピックを使うとめちゃくちゃ塗りやすかったです。

f:id:tonkotutarou:20160615002555j:image

 そして冷却フィンを取り付ける。

f:id:tonkotutarou:20160615002710j:image

f:id:tonkotutarou:20160615002743j:image

別の金具で、固定。

狭いところの作業になるので心配だったが、ちゃんと手が入る余裕があり安心した。

f:id:tonkotutarou:20160615003045j:image

ただし、かなりギリギリである。

あぶないなあほんと。

あとはクーラーを取り付けて完成。一番上に戻る。

 

取り付けてみて何が変わった

まず、負荷をかけた時のファンの音が明らかに減った。

取り替えて初めて気づくくらいの音だったものの、静音化されるのは嬉しい。

そして何より、温度が下がった。ベリークール。

f:id:tonkotutarou:20160615003926j:image

CPU使用率が100%でも、60度までで収まるようになった。

PCケースまで熱くなっていた以前とは大違いだ。

室温も心なしか下がった気がするのでハッピー。

PC周りにモワッとたまる温風が軽減されたからかなあ。ベリークール。

これなら夏もなんとかなりそう。

 

作業中の動画も撮っているので、気が向いたらyoutubeでもまとめてみるかもしれない、

 

以上。

PCの温度管理に悩んでる方、取り付けスペースさえなんとかなれば僕みたいな初心者でもつけられます。

結構快適になるのでオススメです。