そりゃまあ僕も

20代会社員、男。音楽、カメラ、時事ネタなどの雑記日記です

とてもつらい

音楽と小説とカメラが好きな人の日記です。主なカテゴリ↓

雑記-日記

現実がバグる飛行機絶景スポット、千里川で返り討ちにされる

大阪の千里川といえば超有名な飛行機撮影スポットである。僕は飛行機に全く興味はないけれど、むしろその圧倒的な非日常感に興味津々だったので我慢できずに足を運んでしまった。 今まで、こんな近く、自分の真上を飛行機が飛んで行ったことがあるだろうか?…

寝るときはいつも左向き

寝るときは必ず左を向いていることに最近気づいた。 厳密に言うならば、目を閉じて意識が飛ぶ瞬間、必ず左半身が下側になっている。 僕は寝つきが非常に悪い。布団に入ってからもああだこうだと思考が堂々巡りしてしまい、うだうだとしている間にようやく眠…

ぼっちが久しぶりに卒業した高校に立ち寄った時の話

先日、ずいぶん久しぶりに通っていた高校の前を通りがかった。 内向的な人間の例外に漏れず、僕は学校が本当に嫌いだった。教師はもちろん、校舎やクラスメイト、地域教育における位置づけから進学実績まで、何から何まで嫌いだった。何が嫌いか、端的に言う…

ブログを開設して今日で1年!去年の運営成果と2017年の3つの目標。

昨年の元旦、日頃思っても言えなかったことや、思い出しても書けないことを書くために始めたこのブログも、今年の1月1日で一年を迎えました。 文化もシステムも分からず始めたはてなブログ・はてなブックマークですが、まあ一年やってると随分と勝手もわかっ…

クリスマスに紙飛行機の本を買ってもらった話

小学生の頃の話になる。サンタさんから全く想定外のプレザントをもらって嬉しかった話です。 もし僕のブログを読む人がいるなら、子供への些細なクリスマスプレゼントに是非参考にしてください。 今でこそ夢も希望も無く現実を直視できない捻くれ者の権化の…

ここが楽園だ!大阪・本町の「GoGoパクチー」のパクチーかけ放題ランチ。

大阪の本町駅近くの「GoGoパクチー」のランチを食べてきた。メニューも内装も何もかもが、パクチーを愛する我々のための場所だった。GoGoパクチーはこの辺境都市大阪で不当な迫害を受け続ける全てのパクチー愛好家の憩いの場なのだ。 GoGoパクチージャンル:…

券売機のお釣りと切符、どちらを先に取るか問題

電車の切符を買うときや、ラーメン屋の食券を買うときに考え込んでしまう。お釣りと切符、僕らはどちらを先に手にするべきだろうか?何をアホらしいことを、と言うかもしれない。待って、戻るボタンを押さないで。 僕が何の話がしたいのかというと、「我々は…

こたつはロックではない

僕の家にはこたつがない。物心がついてから自宅にこたつが存在する生活を経験していない。自宅にも、祖父母宅にも親戚の家にもこたつはなかった。僕にとってのこたつは、地球にとっての木星のエウロパようなもので、要するに日常生活に全く関係しないもので…

10ヶ月酒を絶ってました

いろいろあって、1月の半ばからぱたりと酒を絶ち、気づけば今年もあと2ヶ月が過ぎるところである。10ヶ月、ほとんどお酒を飲まなかった。 飲まない人からすればたかが10ヶ月というかもしれない。だけど、20歳の誕生日を迎えた年から、こんなにも酒を飲まな…

ブロガーに5つの質問、あるいは僕が自分を語るためのペンについて

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」 1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか? 僕がはてなブログを利用したきっかけは本当にシンプルだ。 ただ、自分の中でわだかまっていた感情を吐き出す場が欲しかった。…

電気ケトルは死んでしまった

ティファールの電気ケトルが死んだ。白が基調の流線型のデザイン、よく見るアレだ。もう動かなくなってしまった。 もっとも、ショックは少ない。そもそもが貰い物である。誰かの結婚式のビンゴ大会で当てたという友人が、引っ越し祝いと称して僕に2000円で売…

トイレ空間に広告が少なすぎる問題

トイレがもっと情報を押し付けるおぞましい空間になったらどうしよう。そんなことがぼんやりと気になってきた。 我々は日々必ずトイレに行く。トイレに行かざるを得ない。我々の人生はトイレを知らずに始まり、トイレを覚えることから始まる。そして、常にト…

口から他の動物を食べると気持ちよくなるって面白くないですか?

食欲不振だ。夏バテというやつかもしれない。あるいはもっと何か深刻な肉体設定の原因かもしれないが、もちろん僕にそんなものはなく要するに食欲不振である。ガリガリと体重が落ちていて現在45kgを切った。女子高生レベルである女子高生に戻りたい。男だけ…

混んだ皮膚科と秋の終わりのディズニーランド

慢性蕁麻疹の薬をもらいに、久しぶりに皮膚科に行ったところひどく待たされて閉口した。 僕が受付した時点で15人待ちということでもちろん覚悟はしていた。僕は元来待つのが嫌いな方ではないし、この手の時間の潰し方ならいくらでも知っている。 それでも、…

崩壊した世界で女の子と2人きりになりたい

滅亡した世界で女の子と2人にきりになりたくないですか? いや、別に世界が滅亡する必要も無い。例えば、停電したエレベーターの中とか、体育倉庫に鍵をかけられるとか、オールの飲み会を抜け出したカラオケの中とか、なんでもいい。でもそういう日常的な空…

普通の日記。頭蓋骨でイルカを飼う。

何を隠そう、何も隠そうとしているわけではなくそう、このブログは雑記ブログである。 即ち、僕が僕の気の向くままに中身のない文章を書きなぐるブログだ。 だから、意味もなく文字数を使って、意味不明な雑文を書く行為を誰かに責められる筋合いはない。書…

無人島になにか「10個」持っていけるとしたら、なにを選ぶか?

無人島に何を持っていくかの議論のことを、無人島問題と呼ぶらしい。 この不毛な命題に付き合わされた経験は、割とみんな持っているんじゃないか。 「無人島に持っていくとしたら何を選ぶか?」 この質問には、 「架空の限界状態について問うことで、回答者…

20代男性、1匹の50mm級巨大不明生物駆除のため業者を呼ぶ

ついに出た。ヤツが自宅に出た。 一人暮らしを始めて早数年、僕がこの家にヤツの侵入を許したことはなかった。僕は元来いい加減な人間なので、生ごみの処理や掃除などに特別気を使っていたワケではない。それでもヤツを見かけないということは、即ちこの部屋…

身長160cm以下の成人男性が服を探すたびに味わう地獄について

服を買うのが嫌いだ。成人男性であるにも関わらず人類として若干背丈が足りない規格外生命体である僕にとって、服を買うことは多大なストレスを伴う。 今年の春、僕は私服のジャケットを買おうとした。そう、ジャケットが欲しいと思った。 思い起こせば高校…

はてなプロフェッショナルになると見える世界を教えよう

我こそがはてなプロユーザーである。 今週、ついに私はプロフェッショナルユーザーになった。 このブログのプロフィール欄を見よ。 闇夜に燦々と輝くパチンコ屋の看板のようなこの「PRO」表記が、フリーユーザーである者にも見えるはずだ。刮目せよ。羨まし…

ポケモンを買ってもらえなかった

匿名ダイアリーでこんな記事が目についたので、ポケモンGOにハマってる僕のポケモンについての思い出話をする。 僕はポケモン本編をやったことがない。 初代ポケットモンスターが流行った頃、僕は学校低学年だった。 だから決して世代が違うわけではない。 …

美容室に「話しかけない」オプションがあれば¥1,000 出すよ

高校1年生の時、生まれて初めて美容室に行った日のことを今でも覚えている。 初美容室 脱オタクファッションガイドを読み漁り ポルノグラフィティのボーカル、岡野昭仁氏のライブ映像を印刷し、 ホットペーパービューティか何かを調べまくってどきどきしなが…

地下アイドルになった同級生にライブハウスで語られたこと

アイドルの事件に関連して、いたるところでアイドル論を散見する。 はてなブックマークの新着記事に並んだ「アイドルとは?」という文字を眺めていたら、 地下アイドルになった同級生のことをふっと思い出した。 僕が大学生の頃、地元のライブハウスをふらっ…

絶対に停められない駐車場を見つけた

ビルの駐車場入り口にこんな吊り看板があった。 確かに駐車禁止と書かれている以上、部外者は停めちゃ行けない。 しかし、僕がいるここは大阪シティ。 文字が読める人間は少ない。文字を理解できる人間はもっと少ない。 この土地では明文化されたルールなど…

バラ園で意識の低いカメラ所有者が学んだこと

今週のお題「植物大好き」 僕が写真を撮るとき、意識する言葉がある 「写るだけでもありがたや 撮ってしまえば 皆同じ」 いや、要するに、写真がド下手なのだ。 ろくに使い方もわからないまま一眼レフを持て余している。 写真なんてブレなきゃラッキー。学習…

wikipediaの「修辞技法」が分かりやすい

修辞技法 - Wikipedia ( ゚д゚)スゲー 数多の作文テクニック本を積んでる僕としては、こんなに手軽に分かりやすい解説が読めるとは思わなんだ。 途中までは高校でやった気がしたけど、どんどん知らない単語が出てくる。 ザッと目を通してから、積読本に挑んで…

今日書き溜めた没ネタ案のみで日記を書く試み

タッチしないと開かない自動ドアが許せない 最近はトイレだって自動で流れるのに 全自動洗濯機もたたむところまでやってくれない 氷川きよしのコンサートで生命保険や霊園を売ったらどうか。 物販「いまなら氷川きよしのサイン付き墓石で永代供養!」 氷川き…

GWくらいネットをやめればどうだ

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 ゴールデンウィークが始まった。 皆さんはゴールデンウィークの語源をご存知だろうか? よく誤解している人がいるが、ゴールデンウィークとは、連休という二字熟語をキンキラキンな横文字へ単純にモディファイした用語…

熊本に千羽鶴を祈ろう

僕はあえて、熊本に千羽鶴を祈りたい。 被災地に送る千羽鶴を巡って、賛否両論が飛び交っている。 両方にそれなりの説得力があり、僕もつい考え込んでいた。 「僕だったら、どうしよう?」に答えが出なかった。 そんな、僕のモヤモヤをスカッと解決するツイ…

熊本の地震を無視して生きること

3.11のときと同じ無力感と何も出来なさに疲れている。 僕が2011年3.11に何をしていたのかはこちらを参考にしてもらえれば幸い。 3.11の当日、トルコにいた僕の話 - そりゃまあ僕も あまりにもネット上にノイズが多い。 僕は熊本の地震にとらわれず、普段通り…