読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そりゃまあ僕も

20代会社員、男。音楽、カメラ、時事ネタなどの雑記日記です

とてもつらい

音楽や小説が好きな人が書いてます。主なカテゴリ↓

「初めて村上春樹を読むならば、どれが良いか?」問題への答え

村上春樹のおすすめは?と聞かれて、頭を抱えてしまう村上主義者は多い。 村上春樹の作品は発表の時期によって文体が異なってるし、一部の短編やエッセイを除けば、おおよそ露骨に好き嫌いが別れる作品がほとんどだからだ。少なくとも、僕のこの語り口が合わ…

グヘヘ!村上春樹の鼠三部作が電子書籍化!分からない人にも紹介するよ!

村上作品が!!!!!鼠三部作が!!!!! 電子書籍!ヤッタ!グヘヘへへ! 最高!本で持ってるけど買っちゃう!!!! 持ち歩く文庫本が減る!ヒャッホー、 という僕のようなジャンキー系村上主義者意外にも、魅力が伝わるように、 1つずつ簡単にネタバレ…

村上春樹のシーザーズサラダと大阪府大の植物工場

村上ラヂオ2を読み返してる。 ananに連載していたということで、箸にも棒にもかからないくだらないエッセイがギュッと詰まった良い本だ。 村上春樹を知らない人でも気軽に読めるはず。 その中に、シーザーズサラダについての章がある。 まず、何よりも、この…

英語で読む村上春樹4月号、で小説を学ぶこと

前にもどこかで触れたように、この2016年の4月号は本当に素晴らしい村上春樹入門だと思う。 ラジオを聞く必要は全くないので、ぜひテキストだけでも読むことをおすすめします。 NHKラジオ 英語で読む村上春樹 世界のなかの日本文学 2016年 4月号 [雑誌]…

『ロング・グッドバイ』さよならを言わせずもう一度読み直したい

ロング・グッドバイ フィリップ・マーロウ (ハヤカワ・ミステリ文庫) 作者: レイモンドチャンドラー 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/01/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 村上春樹の翻訳版、レイモンドチャンドラー原作のロング・…